気温は低くてもアツかった祭典!!WFA体育祭2019!


スーパーハイテンションの開会式!!

選手宣誓で気合を入れて、全力の準備運動からスタートです!


大縄跳び、バトミントン、ムカデ競争、ドッチボール、ぐるぐるバット競争、バスケットボールと、全員がヘロヘロになるまで頑張りました!!

ダブルありさの大きな声と、座間先生の「もうダメだぁ~」という声が体育館に終始響き渡っていました(笑)

競技の合間は学校の昼休みのように、男子がバスケットをしていて。。。座間先生はそれで体力のほとんどを使ったようです。。。

熱心な槙島校長先生は、ジャンプボールのトスアップをまっすぐ上げる練習をしっかりしていました!

13時にスタートして、16時まで。あっという間の3時間でした。

本当に全員が頑張っていて、全員に稲葉先生から頑張ったで賞が渡されました!

頑張ったモアちゃん、盛り上げたダブルありさちゃん、全力だったイサクくんの三人が受賞を受け、副賞のおやつをもらっていました☆

大きなケガもなく、終始笑顔にあふれる体育祭でした♪

今年は雨で、気温も低く怪我が心配されましたが、元気な準備運動で回避出来ました。準備運動はやはり大切ですね!

 

来年の体育祭には、これから美容の道に進みたいな~と思っている高校生の参加も大歓迎です。

オープンキャンパスや、面談などかしこまった場所では聞きづらいことも、体育祭の合間など和気あいあいとした中でなら聞きやすいかもしれませんね!美容学生ののびのびとした雰囲気を味わってもらうのもいいかもしれません☆

 

さて、次のイベントなにかな?こうご期待!!